2014年12月

もう一度考え欲しい、沖縄と福島

 政権が一番考えなくては行けないのは、沖縄と福島。どれだけの犠牲を県民にしいてきたのか。戦後からの脱却ではない。戦争の内地で唯一地上戦があった沖縄、そのあと占領が続きその後アメリカ軍基地が残った。まだ、戦後は終わっていない。なのに政府は更に未来に向かって基地の存続を進めている。沖縄の人たちは、産業基盤が弱いところをついて補助金で納得させている。やなら補助金を引き上げるぐらいのことはかんがえている。これでは沖縄の人は本音でかたる人は少くなる。本音は基地は無くして欲しいに決まっている。
 福島も産業が脆弱な浜通りに原発が誘致されたが、地震とそれに伴う津波で大被害を受けてしまった。収束は見えてこない。被害は全県にわたり、未だに住んだところに帰れない人や永久に帰れない人もいる。こんなに大変な思いをしているのに、政府は選挙では政策にも原発の再稼働を掲げている。また、あの大地震クラスの地震が起こったらどうするつもりなのだろう。
 このように、経済至上主義の政権のあり方を考えなければならない。経済は水物である。アメリカも経済も乱高下、石油ショック、ブラック・マンデー、リーマンショックなどかつて何度も危機がある。これからもある。株も、国債なども信用でもっている。失えばチャラになってしまう。
 それより、いま変えなければならないものをきちんとしなければ、後世に禍根をのこす。それが沖縄や福島の問題である。
 
 

アベノミクスが失敗、その理由、原因は。自民党はどう責任を取るかのか。

  2014/10/21     2014/11/16
 
アベノミクスによって株価は上がっているが、消費税増税もあり,やはり景気は落ち込んでいます。
これは、アベノミクスは失敗する予兆であると思います。
その原因や理由は何なんでしょうか。自民党は何を考えているのでしょう。
当然、責任はとってもらいたいですね。
まず、3本の矢アベノミクスとは?
わかりやすく解説します。ここ最近日本では、デフレが続いています。
デフレとは、お金の価値が上がり、物の値段が下がることです。物が安いと消費者からしたらうれしいですが、
企業側からしたら死活問題です。物が売れても金がなかなか入りません。それに、従業員の給料は固定です。物が売れなくなったから給料下げるよとはいきません。給料を下げるかわりに雇用を抑えたり、リストラを出したりするのです。
仕事を失えば人はますます消費を抑えるので物も売れなくなり値段を下げざるを得ません。
この悪循環をデフレスパイラルといいます。
これでは、経済がまわりませんよね。そこでデフレ脱却を目指してアベノミクスが行われています。
アベノミクス3本の矢は、大きく分けて
 (1)公共事業(2)  金融緩和 (3)成長戦略
の3つです。

(1)公共事業とは

国が公共事業を起こすことです。
たとえば、ダムを建設したり、道路を工事したり、橋を作ったりです。
それを国がお金を出して行います。
そうするとその分雇用が生まれますよね。
そうすると、お金を使う人が増えていくのです。
結果的に経済がまわるとも考えられています。
世界恐慌時もこの公共事業によって復活しました。

(2)金融緩和とは

要するに、金融(お金の流れ)を緩くするということです。
わかりやすく言うとお金がもっと市場に流れるようにするということです。
そのために日本銀行は、金利を下げ銀行がお金を借りやすくしたのです。
そして銀行が借りたお金を企業に融資することで市場に出回るお金を増やせる=お金の価値が
下がり物価があがる(インフレ)になるのです。
お金がたくさん出回れば、雇用する余裕も生まれます。

(3)成長戦略とは

これが一番重要です。
企業がどのようにすれば発展していけばいいか決めることです。
どうすれば企業の業績は良くなるとおもいますか?。
具体的には、自由貿易、税金の減税、非正規雇用の増加
規制緩和、教育投資、技術開発
などですね。
以上、3つがアベノミクスの3本の矢です。

アベノミクスは失敗だ‼その原因、理由は何だ!?
最初にも、述べたように私はアベノミクスは失敗であると思います。
まず第一に企業のことしか考えていない。
うすうす感づいている人はいると思いますが、国は、国民を守ろうとしていません。
むしろ日本をひっぱる大企業が儲かってくれればそれでいい。
大企業の業績が良くなってGDPがとかそんなことを気にしているにすぎません。
消費税増税、電気代増加、インフレによる物価高、
もちろん固定給なので社員の給料は、上がらない。それゆえに生活が苦しくなる。
最悪ですよ。ここで増税とか正直意味がわかりません。
ただ、市場にでまわった大量のお金を回収したいだけですよ。
増税と景気回復は相いれないものです。
ちなみにインフレはお金の価値が下がるので、預金したままでは、実質資産は減っています。
今こそ金やプラチナに変えておくべきだと思います。
まあ、日本経済は人口減少しているのでこれから成長することはないですし、労働者の給料は当然上がりません。
自民党は、アベノミクスとかいってただ政権を取り戻したかっただけなのではと思ってしまいますね。
何事も大げさに言うのが政治家だとは思っていますが・・・
安倍「景気良くしたい!だから法人税下げるよ」←わかる
安倍「やべ~法人税分どっかで補わなきゃな」←まあ、わかる
安倍「じゃあ、消費税上げちゃおう」←は!?
文句を言いたいところですが、所得税をあげられるよりはましだと思います。
結局、儲かった分は労働者に還元されず、大企業から政治資金として自民党に流れた。まさに、政府と大企業
の癒着でしかない。これでは、国民は納得しない。
記事検索
プロフィール

ぴーちゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
石神井川の桜さまざま

ダウニーを安く買うなら爽快ドラッグ
  • ライブドアブログ