見たくなければチャンネルを変えればいいというが、どこのチャンネルでも同じような、2から3時間のダラダラ番組。どう見ても製作費がかかっていない。出演者もそれほど高くない人を使っている。これでは、見たくもなってしまう。ドラマもいいドラマもあるが、CMが入りすぎておもしろさ半減してしまう。視聴率もいい加減なものになっている。
 お笑い系タレントのでる番組は長くても30分、ドラマは50~60分ものとする。なにしろだらだら長いのだけは
やめて欲しい。
 スポーツなどは全試合をできるだけ放送するようにする。 ニュース番組は2時間程度まではいいがきちんと裏付けのとれたものだけを放送する。
 連続ドラマはそれなりに内容があり面白いと思う。再放送は2回までにして欲しい。
 何しろ視聴者の立場での番組編成に、確かにスポンサーがお金をだしているわけですが、消費者あっての企業だとおもうので引くところはほうがいいと思う、
 ドラマの重要なところでCMが5本も入ったら興ざめして終わった時になんであそこでCMをいれたことの気持ちが残るだけ。同じドラマも重用なところだから本来CMを入れたいところだがそれを最後にいれたならこのドラマよかったと感動して、そのあとCMもよかったとなるわけである。最後チャンネルをかえらえれてしまうのなら、次回の予告の間にCMをいれるとか。懸賞をいれてもいいとおもいます。なんしろおもしろい次を期待できる短い番組を製作放送して欲しい。